2007年09月29日

ユニッターへの回帰

久しぶりにユニット制作です。
まずは、作ろうと思っていてずっと作っていなかったスパークボールの12枚組みです。
大きい方は30枚組のを分解してユニットを使いまわしてます^^;
(時間無かったんです・・・スイマセン;;
小さい方はORIGAMISTさんのエンボスホイルです。
一度派手な紙で折ってみたかった・・・しかし紙がもったいない、という事で小さな7.5cmを四等分したサイズで折りました。
開発中に結構慣れたつもりでしたが小さいせいもあり組むのはかなり難しいです。
spark12.jpg

さて、お次は毎度おなじみ布施知子さんの作品。
「折り紙で作るおしゃれな小物たち」に収録されている「こんぺいとう」という作品です。
konpeitou.jpg
これはコピー用紙などの辺の比率(1:√2)の紙で折るユニットで、ラッピングペーパーをA4コピー紙にそって切り、さらに16分割した紙で折りました。
水色のパールっぽく光るなかなか良い紙です。(ORIGAMISTさんのホイルを体験してから、弱く光る紙に夢中になっています^^;
写真で見たとおり、他の星型の作品より丸っこい感じの星が出来るのですが、
この形がいままでありそうでなかった!って感じで嬉しいです。
ちなみに本ではもっと多い枚数で組んでますが、角度の関係で組むのはかなり難しそうですね・・・。

次回はクワガタ研究の結果(謎)をアップします!
この記事へのコメント
”こんぺいとう”の形・・・良い形をしていますね〜。^^

>「折り紙で作るおしゃれな小物たち」

やはり、この本は欲しいなぁ・・・。
是非手に入れねば・・・。
Posted by Mrtn at 2007年09月29日 20:01
12枚組だと違う組み方みたいに見えますねぇ!

この本の「こんぺいとう」は確かに丸みがあって良い形ですよ
一部にゆとりがある単体もユニークですよね^^。
Posted by マルコ at 2007年09月30日 19:10
>Mrtnさん
この本、変形サッカーボールなども紹介されていて、良い本ですよね〜
私はオークション等はしていないので、図書館で借りたりしています。
Mrtnさんも入手が厳しいようであれば図書館を探してみるのはいかがでしょうか^^?
Posted by mnz at 2007年10月02日 22:07
>マルコさん
ですよね〜。
トゲがついていて色々な角度で置く事が出来るのも面白いなぁと感じています。

この丸みは他では見れない形ですよね!
こんぺいとう、ユニットの折り方もすこし特徴的ですし、面白いです。
Posted by mnz at 2007年10月03日 00:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57883000

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。