2007年08月27日

10000記念に・・・新折り図一応完成!

ふとカウンターを見れば10000まわっとるじゃないか・・・
10000回も人様の目にこのページが触れたと思うと嬉しいやら恥ずかしいやらです。
いや、そんな事はどうでもいい。
いつもこのブログに目を通してくださっている皆さん、本当に有難うございます!ヽ(´▽`)ノ

折角なので、感謝の意を表してなにかやりたいなぁ〜と考えましたが、丁度、新しいユニットの折り図が折り方のみ完成していたので折り方のみですが先行公開しようと思います!
はい、折り方のみです、スイマセン・・・
組み方は普通の園部ユニットと同じなので、少し組みにくいですがユニット折り紙に慣れた方なら迷わず組めると思います。
ユニットが開かないよう、爪でしっかり折るのがコツです。

名づけて、スパーク・ボール(センス無いっす;
sp01.jpgsp02.jpgクリックで拡大spark3.jpg
ちなみに以前のものよりも折り図の丁寧さをグレードアップしたつもりです。

これからも折り紙を世に広めるため、頑張って行きます!
posted by MNZ at 01:28| Comment(24) | TrackBack(0) | 折り紙情報とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
梨舞と申します。
素敵なユニット折り紙で折ってみたいと思っているのですが・・・
このユニットは、30枚組でいいのでしょうか?
Posted by 梨舞 at 2007年08月27日 14:06
こんばんは、はじめまして^^
コメント有難うございます。
質問についてですが、梨舞さんの書いた通りで30枚で組む事ができます。
ちなみに、30枚は疲れる・・・という時には6枚や12枚でも組めます。
ちなみに3角形の面だけでできた多面体がベースになってますので、他にも正8面体を2個繋げた形などでも組む事は可能だと思います。
組み方のページが無いので困らせてしまったようで・・・すいません^^;
Posted by mnz at 2007年08月27日 19:05
おお〜!ついに折り図公開ですか〜!^^
そして、一万ヒットおめでとうござます〜。^^

スパークボールの写真は30枚組みですよね?
う〜む、面白そうだ・・・。
是非作成させて貰います〜。^^
Posted by Mrtn at 2007年08月27日 19:42
おお!新しいユニット誕生ですね!!
公開折り図、ありがとうございます。
さぁ〜〜忙しくなって来たゾ^^♪

10000ヒットおめでとうございます!
これからも楽しみにしています。
Posted by マルコ at 2007年08月27日 20:11
さっそくおじゃまさせていただきました。
本格的に作品を作ってらっしゃるのですね。
見れば私の尊敬するブロガーの皆様のお名前が・・・
私もお仲間に入れていただけるなんて光栄です。
ペースは遅いのですがひとつずつ作っていきますのでまたコメントよろしくお願いします。
Posted by jewel at 2007年08月27日 21:31
10000突破おめでとうございます!

前橋の文具店(画材店)に行ってきましたよ〜。
どちらも駅から10分くらいの場所なのですが、駅をはさんで対称的な位置にあるので
運動不足の身にはちとつらかったです〜。
詩季画材さんのところには色鉛筆がたくさん置いてあったのでついつい手にとってはうっとり… コピックも色がたくさんあって、くらくらしてしまいました。
大気堂さんのところではmnzさんの作品も拝見いたしました。
ウィザード、お見事です。(ほかの作品もですが)
こちらで拝見しててもそう感じてましたが、実物を拝見させて頂いてほんとに仕事が丁寧なんだなぁと感心してしまいました。

機会があったら又行きたいです。
大気堂さんが日曜休みというのはネックですね。
Posted by ふっくらしこ at 2007年08月30日 18:31
お初にコメントいたします。
実は私もマルコさん同様「紙ふうせん」の一味で、sojuと申します。
実はマルコさん経由で何度か読み逃げにお邪魔しておりました。

さてさて、この折り図、早速折らせていただきました。
3枚組みでかわいらしいのができましたが、ちょっとヨレヨレなので、もう少し鑑賞に堪えうる出来のものができあがったらご披露したいと考えております。

ところで、私は折り図の工程9と10を入れ替えた方がスムーズではないかと考えます。といいますのは、私が工程9で三角を裏に折るために、工程10の折り線でひらひらを開き、平らな場所で三角を折ってから元に戻したところ、そのあと再びその折り戻した三角を開く羽目になってしまったからです。折り図の改訂は容易ではないと思いますが、折り手順としては工程が一つ減るので、折りやすくなると思います。
(折り図についてはシロウトですので、生意気言ってすみません。)
Posted by soju at 2007年08月31日 09:26
>Mrtnさん
ありがとうございます。
はい、写真のは30枚組みです・・・と書こうと思ったらもう1つ作られてましたね・・・
素早い仕事、お見事です!
Posted by mnz at 2007年08月31日 23:21
>マルコさん
このユニットもちょっと組むのが難しいので(チェリーよりは簡単ですが)
のんびりと作って下さい^^
私も今ホイル紙でのんびりと作っていますので・・・
あっ、その前に折り図も完全に仕上げないとですね^^;
Posted by mnz at 2007年08月31日 23:23
>jewelさん
早速のコメントありがとうございます〜。
お仲間に入れて頂いて光栄だなんて・・・とんでもないです!
私ものんびり進行ですので、こちらこそ宜しくお願いしますね。
Posted by mnz at 2007年08月31日 23:25
>ふっくらしこさん
もうお店へ行かれましたか!
詩季画材さんは紙目的で来たのに結構他の物にも目が行ってしまうんですよね。
私もわかりますよ〜

ウィザードは少ししたらブログでも紹介しようと思っていたのですが、まさかこんなに早く見られてしまうとは思いませんでした。良い行動力をお持ちですね!
確かに遠くから来る方にとって日曜日が休みなのは辛いかもしれないですね・・・
Posted by mnz at 2007年08月31日 23:29
>sojuさん
初めまして。前々から記事を読んで頂いていたようで、さらに早速これも作って頂いてどうも有難うございます!
折り図ですが、確かに逆の方がわかりやすいですね。
無意識に紙をひっくり返していたので不覚にも気付きませんでした・・・。
今度折り図のページを作って完成版を公開する時には修正しておきますね。
>折り図についてはシロウトですので・・・
いえいえ、とんでも無いです。
少しでも解り易い図を作るのが目標ですので〜。
どうもありがとうございました!
Posted by mnz at 2007年08月31日 23:35
記事、上がりました。
自称「エコ組み」。
組枚数の少ないユニットが好みで、3枚組みとか大好きです。
で、3.6.12枚組みを作成いたしました。
枚数が少ないため飾りの数も少ないせいか、ちょっとしょぼい出来で大変申し訳ありませんが、昨日付の記事にアップしております。よろしくです。
Posted by soju at 2007年09月06日 09:40
はじめまして、おながと申します。

解り易い図ですね。作図ソフトはなにをお使いですか。私も折り図を作りたいので教えて下さい。現在はエクセルを使ってますが( 美しい )になりません。
Posted by おなが at 2007年09月06日 13:13
>sojuさん
早速ブログの記事を見させて頂きました。
いえいえ、枚数少なめでも意外ときれいに組めるんですね!
コメントもしておきました〜^^
Posted by mnz at 2007年09月07日 21:10
>おながさん
こんばんは、初めまして^^
折り図を描くソフトは、「Freehand」や「Illustrator」というようなソフトが主流のようですが、私は「PaintShopPro 7」というのを使っています。
本格的なペイントソフトは操作が難しめで慣れない事が多いと思いますが、これは比較的扱いやすいのではないかと思います。
7は動作が軽くてオススメなのですが・・・今は最新版しか手に入らないようですね;(9も持っているのですが、重いので全然使ってません。)

値段もIllustratorとかより全然安いです。(それでも通常価格は1万チョイしますが・・・
私はアカデミック版というのがあり、9000円くらいで買ったと思います。
Posted by mnz at 2007年09月07日 21:25
こんばんわ
早々にソフトのご回答ありがとうございます。
早速調べてみます。
又、ご訪問頂きありがうございました。
Posted by おなが at 2007年09月07日 22:13
こんばんは。ご無沙汰しております。
そして、カウンター10000達成おめでとうございます!

私のPC故障中にまた新作を作られてらしたとは!早速作ってみようと思います(^0^)/

あと、前商の生徒さんだったんですね。埼玉県民の私としては、浦学を応援していたのですが・・・残念(>_<)

コンプレックス折りもどれも見事ですね。
Posted by ポワール at 2007年09月08日 23:05
>おながさん
書き忘れていたのですが、立体図の部分は、写真に撮ったものに上から線を書くという方法で作っています。
お役に立てたようで嬉しいです^^
Posted by mnz at 2007年09月09日 13:03
>ポワールさん
お久しぶりです〜
パソコンの修理、お疲れ様でした!
ポワールさんは埼玉の方でしたか!
結構近くだったのでちょっとビックリです。
またブログの更新、楽しみにしています^^
Posted by mnz at 2007年09月09日 13:05
こんにちは
一寸教えて下さい。
Paint Shop Pro Photo XI
は「PaintShopPro 7」の機能は有りますか?
又、折紙講師の資格でアカデミック版買えますか。よろしくm(__)m
Posted by おなが at 2007年09月11日 13:57
>おながさん
少し調べてみたのですが、XIにも7の機能は(少なくとも、折り図作成に必要な機能は)残っていると思います。
名前が少し変わっていますがそのままバージョンアップしたソフトのようですので^^
 アカデミック版はたしか学生向けのものだった気がするので、折紙講師の資格が使えるかはよくわからないです(>_<)
しかし結構これは適当で、私の場合は学生証が無くても買えるような感じだったので、折紙講師でもOKかどうかはお店に聞いてみれば良い返事ももらえる・・・かもしれないです。
(何だか力になれなくてスイマセン・・・
Posted by mnz at 2007年09月14日 18:39
mnz さん
調べて頂きありがとうございます。
折紙講師では駄目でした。
そこでーソスネクストのPaint Shop Pro を買いました。でも、かってが解らず道は遠そうです。
Posted by おなが at 2007年09月19日 18:20
>おながさん
Paint Shop Pro購入しましたか!
う〜ん、確かにああいうソフトは最初は使いにくいですよね。
今度暇があったら私の折り図作成方法みたいなのを紹介しようと思います。
いつになるかわかりませんが^^;
Posted by mnz at 2007年09月22日 18:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52850851

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。