2006年11月18日

シンプルBox

cube1.jpgcube.jpg
「正方形の板(大)」6枚+ジョイント10個 布施知子作
紙:板は「ラップランド・アーバンメタル」「レザック66」 ジョイントは
「オフメタル」「メタルック」
ATELIER Silverさんのブログのこちらの記事を見て、これはいい!と思い、私も布施知子さんの正方形の板を使って箱を作ってみました。
ATELIER Silverさんは「ゆかいな多面体」を参考にしていましたが、図書館へいくのが面倒なのでおそらく同じ物とおもわれる「立体七変化」に掲載されている「正方形の板(大)」で作りました。

板は紙2枚使って作るので、内側と外側で色を変えられていい感じです。
内側は丈夫な黒と赤のレザック(レザーのような凸凹のある紙)を17.5cm角に切り出し折りました。(分厚い紙なので折るのに一苦労です^^;)
ジョイントは外れやすいので両面テープで貼りました。
制作には意外と苦労してしまいましたが、とても頑丈な箱が出来ました!
出来た箱は約8.7cmなので、7.5cm角に切った折り紙をこの箱で保存しようと思います。

シンプルで綺麗なので暇があったらまた作るかも…
posted by MNZ at 16:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 折り紙(箱など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27745223

この記事へのトラックバック

多面体の箱ーその1ー
Excerpt: 布施知子作「正方形の板:立方体」 出典:ゆかいな多面体 折ってなるほど! MNZさんのブログPaperBoxの中の「シンプルBox」という記事にこちらの記事を紹介して頂きました。 M..
Weblog: ATELIER Silver-Hobby
Tracked: 2006-11-20 22:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。